新聞見出し

テレビ画面や、パソコン画面、スマホや紙面など、、、 死者◯人 って文字を、毎日見るたび、
胸が締めつけられる毎日・・・


経緯として、記録しておくと、
災害としてニュースに取り上げられるようになったのが、7/7 (土) の午前中だったので、
新聞に掲載されるようになったのは、7/8 から ↓  ( 初めてみる衝撃的な光景 )


7/9 は新聞社の休刊日

一昨日 7/10 の一面 ↓


昨日 7/11 の一面 ↓


今日、 7/12 の一面見出し ↓


ポンプ車による排水で、ほとんど水は引いたものの、
今度はその 後片付け に追われている地域の人やボランティアの人・・・

毎日、死者の数字 が増えていっている。


でも、紙面で死者や不明者はほとんど 公開されていない のは、なぜ??
今の時点で 57人 もの死者がいるのに、実際に公開されているのは、たった 5人 ほど。
これにあたっては、亡くなった方の 身元確認と検視 に時間がかかっているのだろう。

でも、行方不明者については、実は避難所にいた、って場合が実際にあったそうなので、
公開した方が、捜索するにしてもスムーズな気がするし、
確かに個人情報などの問題があるとはいえ、救助や捜索を第一に考えれば、
もっとオープンにした方が良さそうだけどなぁ・・・  ( 勝手な憶測 )

実はこういった 被災者情報 は、それぞれの 県の方針 に従っているらしく、
東日本大震災のときは、かなり早くから公開されていたイメージがあるのに、
岡山県は、、、 ( ちなみに 広島県や愛媛県 も未公開 )

どうか、これ以上死者の数が増えないで!!! と願うばかり。
関連記事
     

コメント

     
プロフィール

  chee

chee 

最新記事
最新コメント
検索フォーム

Visitor :
Reader :
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アラフォー視線の美味DIARY